電力自由化によって電力会社が良い方向に変わる事を期待しています

これまでの電力会社は、高飛車な気がして仕方がありませんでした。
電力会社は管轄する地域の住民とは、何もしなくても自動的に契約する事が出来ますから、特に営業をする必要がありません。
ですから電力会社は楽して、顧客を獲得できていたのです。

 

これのおかげで私たちは、高い電気料金を払わされ、低いサービスでも我慢をせざるを得ませんでした。

 

しかしこれが電力自由化によって、変わる事になったのです。

 

電力自由化が始まった事で私たち消費者は、どこに住んで居ようとも自由に電力会社を選べるようになりました。
これによって電力会社は、黙っていても契約してもらう事が出来ないようになってしまいました。
ですからこれからの電力会社は、電気料金を値下げしたり、様々なサービスを強化するなどの企業努力をする必要が出てきたのです。
この電力自由化によって、電力会社が良い方向に変わってくれる事を、私は切に願っています。